昔は新小岩の性感マッサージを狂ったように利用しました

私は大学生の頃に東京で1人暮らしをしていました。その時に、風俗にハマったのですが、特に新小岩の性感マッサージがお気に入りでした。もう、大学時代は狂ったように利用していました。多い時は、週に3回ぐらい利用しましたし、1日に2軒はしごすることもありました。マッサージの良いところは、性的に気持ち良くなることもできますし、体全体も気持ち良くなれるので、普通の風俗よりも2倍得した気分になれるのです。確かに、ヘルス風俗とは違って、本格的なプレイができるわけではないのですが、私としてはマッサージの方が数倍楽しめるのです。結局、大学時代は風俗漬けだったのですが、大学を卒業して就職してからは、地元の方に戻ってきたので、それからは昔ほど利用しなくなりました。それでも、たまに東京へ行く時は、大学時代のように性感マッサージのお店を利用したりしています。恐らく、もし東京の方に転勤でやって来たら、また大学時代のように利用するかもしれません。